無料で読めるマンガ研究所

え?あの漫画、公式アプリで読めるの!?

【烈火の炎】炎を操る男子高校生とその仲間たちの異能力バトル

烈火の炎(1) (少年サンデーコミックス)

とても懐かしい漫画がマンガワンで全話無料公開されています(2017年5月28日まで)。

今回、紹介するのは、まさに少年漫画らしい「烈火の炎」。炎を操る高校生が、治癒の力を持つ少女を守るために、命をかけて仲間と戦っていく、異能力系マンガです。

小学校の時に初めて読んでから、これまで何度も読み返してきた大好きなマンガです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

ざっくりとしたストーリーは?

主人公で、手から炎を出せる「花菱烈火(はなびしれっか)」が、治癒の力を持つ少女「佐古下柳(さこしたやなぎ)」と出会い、彼女の力を狙う森光蘭(もりこうらん)から、彼女を守る、というストーリーです。

一番の巨悪はこの森光蘭ですが、敵として、そして烈火の縁が深いキャラクター「紅麗(くれい)」との物語が特に秀逸です。

 

異能力バトルのキモは「魔導具」

主人公の烈火や、治癒の少女柳のように、何もないところから能力を繰り出すキャラクターは少なく、この物語に登場するキャラクターは「魔道具」という特殊な道具を使うことで、異能力を使えるようになります。

この「魔導具」の設定がたまらなくいいんですよね。種類がたくさんあって、「よくこんなに思いついたな」というレベル。

個人的には、小金井薫が使っていたパズルのように組み替えて武器を使っていく「金剛暗器」と、ジョーカーが使っていた「帝釈回天」、音遠が使っていた「不協和音」などが好きですね。

 

「裏武闘殺陣」がとにかく面白い

この「烈火の炎」は異能力系のバトルマンガで、裏武闘殺陣というトーナメントバトルがあります。イメージとして、幽遊白書の暗黒武術会とかなり似ています。

ただ、似ているといってもあくまで、それはトーナメントで戦うというシステムだけ。各キャラクターの個性や、魔導具を使った異能力バトルがとにかく面白い。

好きな魔導具で「金剛暗器」と「帝釈回天」という二つを書きましたが、この二つの魔導具を使ったバトルが裏武闘殺陣にはあるんですよね。これがたまらなく面白いですね。

 

紅麗の存在が切ない

異能力のバトルマンガですが、ストーリー性がしっかりしているポイントの一つに、主人公の烈火と、同じように炎を操ることのできる「紅麗」の存在があります。

紅麗は、烈火と同時期に生まれた存在でありながら「忌み子」として扱われてきた過去があり、そのため心に闇を持って生きています。それを救ってくれた女性「紅」とのシーンが切なすぎた・・・。

紅を炎にするシーンは、この「烈火の炎」の中でも、特に印象深いシーンだと、敵キャラながら改めて思います。

 

「烈火の炎」まとめ

異能力系のバトルマンガが好きなら、絶対に読んでほしいのがこの「烈火の炎」。幽遊白書、ブリーチ、NARUTO(ナルト)等が好きなら絶対にハマるはず。

裏武闘殺陣を今回はメインに書いていますが、とにかくここまで読んでほしいです(裏武闘殺陣までもそれなりに巻数はあるので・・・)。

そういえば、読んでいくとよくわかりますが、この烈火の炎は、シリーズを通じて後半の絵がとてつもなく綺麗になっていきます。SODOM(ソドム)編の背景の書き込みとか、本当にすごかったなぁ。

 

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 関連書籍