読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんがで夜更かし

「なぜあなたは漫画を読むのですか?」と聞かれたら、そこに漫画があるからと答えます。

コミンカビヨリ【古民家「民子」が萌ちゃんと池内さんを繋ぐ】高須賀由枝

恋愛

この「コミンカビヨリ」、たまたまKindleで目に止まって、購入したんですが、かなり面白いですね。恋の舞台に、古民家を絡ませるとは・・・とても斬新なアイデアだ(笑)。まずは、あらすじからどうぞ!

 

 

 

あらすじ

主人公の「赤石萌」は職業イラストレーターの独身女性。彼女は老後の不安から思い切って、築80年の古民家を、700万円、35年ローンでマイホームとして購入する。

リフォームの準備のため、ホームセンターで備品を購入した後、家に戻ってみると、我が家の前でたたずむ男性が居た。彼は古民家を心から愛する有名建築士「池内慶」。彼の古民家を愛する気持ちは、想像を遥かに越えていて・・・

 

感想

このマンガ、そのまんまドラマにしてもいいんじゃないでしょうか。そのくらい話が分かりやすく、さらにテンポがよくて面白いです。

そこそこ食べていけるようになったイラストレーターと、イケメンでTVに出るくらいの有名建築士の不釣り合いなんだけども、なんだかんだで二人の相性が良い所なんか、ドラマ向きですよね。なんとなく、花より団子のイメージ。

二人の掛け合いのテンポもいいですし、なにより、イケメンなのに古民家狂の池内さんの残念っぷりに、萌ちゃんが突っ込みを入れる所がたまりません。池内さん、萌ちゃんの古民家を勝手に「民子」とか読んでますし(笑)

このマンガは、講談社「kiss」で不定期で連載されています。不定期ゆえにコミックス発売の間が長いようで、3巻と4巻で半年以上間隔が空いてます。待ち遠しいですけど、長く楽しめますね。