無料で読めるマンガ研究所

え?あの漫画、公式アプリで読めるの!?

【アプリで無料】モンキーピーク 感想【ただのホラーではない!推理する楽しみのあるサスペンス作品】

モンキーピーク 1

この記事で紹介するのは、ホラー系マンガの中でも、サスペンス要素の強い「モンキーピーク」。登山に向かった会社の同僚たちがサルの化け物に襲われる、というストーリー。

普通のB級マンガなら、サルの化け物が襲って終わりなんですが、「サルの化け物が人間かもしれない」という疑念から、同僚同士の人間関係の悪化、そして狂気に向かうさまが描かれているサスペンス漫画としての面白さがある作品です。

「モンキーピーク」は、無料でダウンロードできるマンガアプリ「マンガZERO」で読むことができますよ。

【無料マンガ】マンガZERO/国内最大級の無料漫画アプリ
【無料マンガ】マンガZERO/国内最大級の無料漫画アプリ
開発元:SAICORO INC.
無料
posted with アプリーチ

「モンキーピーク」のあらすじ

主人公の早乙女は、藤谷製薬の会社の同僚とともに登山レクリエーションに参加。このレクリエーションは、藤谷製薬が以前販売した薬のトラブルを乗り越え、新生「藤谷製薬」として、新たに一致団結を目的としたものでした。

そんなレクリエーションで、野営中にナタを持った猿の化け物が現れ、大半の同僚が襲われてしまいます。

猿から逃げるために、早乙女を含むメンバーは下山しようとするのですが、何者かに帰りのルートを示す標識に騙され、遭難者、死亡者の多い山「しらび山」へ誘導されてしまい、サルの術中に。

魔猿に襲われる恐怖だけでなく、段々とヒビの入っていく人間関係、そして「犯人が猿だけではない」かもしれないサスペンス要素の入った作品です。

 

サルの化け物に襲われる恐怖

この漫画で登場するサルの化け物は、ナマハゲのような恰好で、人間離れした能力を持ち、山の至る所から神出鬼没に現れます(例えば、断崖絶壁からも現れる)。

そして躊躇なく、ナタや弓を使って、藤谷製薬のメンバーを襲っていきます。このあたりは、まさにホラー漫画。どこから現れるかわからない、どのタイミング現れるか、もわからないので、読んでいる方も、「そっちから来るのか!?」と騙されることがあります。

 

犯人は登山参加者の中にいる?

この作品の面白いな、と感じるところは、「サルの化け物が人間かもしれない」というところです。

人間といっても登山参加者かもしれないし、過去、会社としてトラブルを起こした(以前販売した薬に副作用があった)ことを恨む人かもしれません。

「サルの化け物が人間かもしれない」という要素があるため、

  • 登山参加者に犯人がいるかも
  • サルの化け物が繋がっている登山参加者がいるかも
  • 会社外の人間の怨みで、襲われているのかも

 

という推測ができ、読者としても一種の推理小説のような面白さが出てきます。少しネタバレになりますが、巻が進むと会社の同僚以外の登山者が現れます(これまた怪しい2人組)。

参加者が増えることで、推理の幅が広がっていくので、見どころが増えて面白いですね。

 

登山者同士の疑念が人間関係の悪化、そして狂気へ

「犯人が登山参加者の中にいるかもしれない」ということから、藤谷製薬の会社の同僚同士での、疑念が生まれます。

その一番の矛先にくる人物こそ、主人公の「早乙女」です。もちろん、早乙女以外にも怪しい人物はいますが、他のキャラクターに嵌められて、早乙女に疑念が向けられます。

そして、同時に藤谷製薬のメンバーたちも、アメフト部の安斎をはじめ、狂っていってしまいます(2巻に安斎が拷問するシーンがあるのですが、かなり痛々しいシーンの連続になっているので注意)

また、先にも少し書きましたが、3巻でキャラクターが増えることで、よりお互いがお互いを信用できない状況が生まれ、読者にも緊張感が伝わるような描写が数多くなされています

 

早乙女の主人公らしさ

1巻では、早乙女はあまり主人公らしさを感じないのですが、疑惑を向けられてから、「疑われても、サルからみんなのを体を張って守る」というスタイルになり、グッと主人公らしさが出てきます

 この「モンキーピーク」では、ほとんどのキャラクターがエゴイズムの強い人間ばかり。そのため、主人公の早乙女を始め、数人の正義感のあるキャラクターが際立っています。

早乙女は不器用ながらも、みんなを猿から守ろうという姿勢に好感が持てる性格。特に3巻からは猿と早乙女の攻防もあり、こちらも見逃せません。

 

「モンキーピーク」感想まとめ

サイコ、ホラーな怪物が、キャラクターたちを襲っていくB級マンガは山の様にありますが、モンキーピークは、物語の途中から「登山参加者の中に犯人がいるかもしれない」、という示唆があるため、読者も推理できる面白さがあります。

普通のB級マンガに飽きた人、推理小説(マンガ)が好きな人にこそおすすめしたい作品ですね。

【無料マンガ】マンガZERO/国内最大級の無料漫画アプリ
【無料マンガ】マンガZERO/国内最大級の無料漫画アプリ
開発元:SAICORO INC.
無料
posted with アプリーチ