無料で読めるマンガ研究所

え?あの漫画、公式アプリで読めるの!?

【無料で読める:人間カード】デスノートを彷彿とさせる知的ゲーム(騙し合い)が面白い

無料で読める漫画アプリの中でも、特にオリジナル作品が多いマンガボックスの中で連載されている「人間カード」。タイトルはかなり物騒な作品ですが、シンプルに面白い漫画になっています。

どんなところが面白いのか? そのポイント・感想について紹介していきたいと思います。それではいってみましょう。

【無料マンガ】マンガボックス〜人気漫画が毎日無料〜
【無料マンガ】マンガボックス〜人気漫画が毎日無料〜
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ

知的な戦略ゲームが中心のストーリー

この漫画の主軸にあるのは「人間を閉じ込めることができるカード」という謎の存在。ポイントは、「人の弱みを握られた」 という瞬間に、そのカードの中に閉じ込めるというものです。

ジョジョの第4部を読んだことがある人なら「エニグマ」というスタンドを思い浮かべてもらうとわかりやすいと思います。

あのスタンドは対象となる人の癖を見つけて、紙の中に閉じ込めるというものでしたが、この漫画ではカードによって閉じ込めるようになっています。

この人を「閉じ込める力を持った人間カードを使った騙し合い」が知的な戦略性があって面白いんですよね。

 

親友の父親が失踪するところからスタート

この漫画の始まりは親友の父親が失踪し、インターネットのサイト上にある人間カードリストの中に父親の名前があったことから。

主人公は親友の父親を助けるために、人間カードを購入します。

そして父親のカードを持つ人間にコンタクトを取り、親友とともに父親のカードを持つものをカードの中に閉じ込めて、救おうとするんですが・・・。

ここは実際に読んでみてのお楽しみですね。読んでいて、ハラハラさせてくれる展開になっています。

 

知的な戦略、そして騙し合いが魅力

この人間カードのポイントは「相手の弱みを握ること」であるため、「相手の弱みを事前に知って、相手と取引するか?」というところが最大の魅力になります。

人間カード所有者同士の騙し合いがポイントなだけに、見ている方も騙されてしまうんですよね。この展開が読む楽しさを倍増させてくれます。

たぶん、デスノートやカイジが好きな人にはハマるんじゃないでしょうか。

 

まとめ

少しネタバレになってしまいますが、親友の父親を助けるために、とった戦略は相手を上回ることができずに、逆に親友をカードにされてしまいます。

そうやって追い込まれた主人公がどのようにして変わっていくのか? そして、人間カード所有者との騙し合いがどのように進むのか?

今後の展開に期待ですね。

【無料マンガ】マンガボックス〜人気漫画が毎日無料〜
【無料マンガ】マンガボックス〜人気漫画が毎日無料〜
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ

 

関連書籍