無料で読めるマンガ研究所

え?あの漫画、公式アプリで読めるの!?

【アプリで読める】テラモリ 感想【明るいオタクの女の子と紳士服店】 iko

テラモリ 1 (裏少年サンデーコミックス)

この「テラモリ」、紳士服のお店で働くことになった、オタク女子の話なんですが・・・、それではあらすじ、感想、行ってみましょう!!

テラモリは小学館の公式アプリ「マンガワン」で読むことができます

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

「テラモリ」のあらすじ

時給1200円の高さにつられて、紳士服「テーラー森」で働くことになった大学2年生のオタク主人公「高宮 陽(たかみや よう)」。

紳士服の事など全く何もしらない彼女だが、イケメン副店長の「平尾」をはじめとした仲間たちに助け、教えてもらいながら、紳士服の販売員として、成長していく・・・はずのストーリー。

 

紳士服に詳しくなれる

当方、男なんですが、紳士服の事なんて全然知りません。ネクタイの結び方も一通りしか知らなければ、革靴の種類なんてのも知りません。でも、一部の人を除いて、みんなそんな感じなんじゃないんですか?

でも、この「テラモリ」を見れば紳士服に詳しくなれます。「ほほ~、そうだったんだぁ」と納得する話はたくさんありますが、なかでも面白かったのがリクルートスーツの選び方の中での靴の話。

どういった靴が就職活動中に履いてはダメなのか、図解で教えてくれるんで、一般的な就活本なんかよりよっぽどわかりやすいんです。

この作者のikoさんは、もともとアパレル業界で働いていたようで、そういった実体験がマンガに織り込まれているのも、魅力的ポイントですね。

 

オタクといえど、主人公の「高宮」が可愛い

オタクというと、主人公の高宮のキャラはちょっと違うかもしれません。オタクでイメージするのは、たぶん「いちご100%の東城」みたいなキャラですよね。

めちゃめちゃ明るくて、副店長に言いたい事を言っているので、ちょっと想定とは違う明るいオタクなので、読んでみるとギャップがあるかもしれません。

とにかく、設定はオタクな訳ですが、可愛い訳です。初もうでの際、着物を着るシーンがあるのですが、そのシーンはなかなかのモノです。

 

読みやすいギャグのテンポがいい

上述しましたが、主人公の高宮は言いたい事をストレートに言うタイプ。そのため、仕事を与えてくる(ちょっかいを掛けてくる)副店長と高宮のやり取りがコントのようになっています。

他にも、テーラー森で働くメンバーは少し癖のある一方、個性に溢れており、こちらも面白さの根源になっています。

 

「テラモリ」の感想まとめ

紳士服店を舞台にしたマンガは珍しいですよね。紳士服店からバトルやミステリーが生まれる訳ではありません。

でも、アパレル業界にとっては当たり前の事でも、一般の人は知らない事はマンガにして伝えてくれる「テラモリ」は、楽しみながら紳士服に詳しくなれる、とても魅力的なマンガになってます。

小学館の無料公式アプリ「マンガワン」で無料で読めるので、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ