読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんがで夜更かし

「なぜあなたは漫画を読むのですか?」と聞かれたら、そこに漫画があるからと答えます。

東京喰種:re :79 「喰らい」 トルソー以上に凶悪な六月の過去が・・・

トルソーが六月を海へ連れて行こうとするシーンで終わった東京喰種第78話「100p」。トルソーの過去が明らかになったと同時に狂気を感じるものでした。

mangade-yofukashi.hatenadiary.jp

 

ところが、今週はさらに狂気を感じる内容がてんこ盛り。トルソーの過去が可愛く見えるくらいの六月の過去が描かれています。それでは、感想いってみましょう。

 

<スポンサーリンク>

 

 

感想

六月の過去とトルソー

なんとも言えない六月の過去。六月は自分自身を嘘で固めた存在だったんですね。確かに、自分が女性であるという嘘をクインクスのメンバーにも隠していました。

しかも、アカデミー時代にも問題を起こしていたんですね。当初は猫殺しの疑いをかけられていた鈴谷と六月は重なるところがありましたが、鈴谷は本当はやってないなくて、六月は本当にやっていたというのは、二人の対比を感じます。

 

そして、最終的にはトルソーも手足が復活した六月に一瞬にて退場させられる始末。暴走した時の赫子が凄く強いイメージですね、六月は。

オークションの時に暴走している時にも、強さを発揮していたみたいですし、今後度のメンバーと戦いになるのかが楽しみなところ。順当に行けば、クインクス達と六月となるのでしょうか。

 

また、オークション編で共食いをしているような描写もありましたから(正確には喰種を食らったとは出てきていませんが)、赫者として相対する可能性もあります。ここらへんはすごく楽しみなところですね。

 

しかし、残虐性が高いメンバーがここにきて揃い踏みしてますね。フルタといい、六月といい、そしてシロもいまし、とんでもない状況です。瓜江くん、頑張れ!

 

 

ススムのマトメ

管理人
最後のワンカットで特等の誰かが退場させられるという通信がありました。瓜江に連絡が来るということは和州政としか思えないのですが・・・

 

オススメを見てみる?

 

<スポンサーリンク>