読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガルチャー

無料で読めるスマホアプリの漫画を紹介中

我妻さんは俺のヨメ 1~3巻【未来のお嫁さんは、学校一のアイドル】蔵石ユウ、西木田景志

我妻さんは俺のヨメ(1)

タイムスリップものはたくさんありますが、中でも、かなりの名作なんじゃないでしょうか、「我妻さんは俺のヨメ」。

 

別に特段モテるわけでもない男の子が、学校1の美女と付き合うというよくあるストーリーながら、ギャクとのバランスがとてもいい

 

それでは、「我妻さんは俺のヨメ」、あらすじ、感想、行ってみましょう!

<スポンサーリンク>

 

あらすじ

主人公の青島等(あおしまひとし)は、モテない、サエない、普通以下の高校生。でもある日突然、学校一のアイドル我妻亜衣(わがつまあい)と結婚生活を送る未来にタイムスリップする!
 
「本当に我妻さんと結婚できるのか!?」未来と今を行き来できる、タイムスリッパー青島のギャグ、我妻さんの可愛さ、そして時々真剣な話が織り交ざった青春物語。
  

感想

我妻さん、可愛すぎ!!

表紙だけをパッと見た感じ、我妻さんはギャル系の女子の設定なのかと思ってたんですよ。でも、全くそんなことない、めっちゃ純朴なキャラ。
 
しかも、高校生の時に付き合っていないときの我妻さんと、タイムスリップ後に青島と結婚しているちょっと積極的な我妻さんとのギャップがいい。
 
ギャップに萌える男心を、我妻さんが、がっしりと掴んできますよ。
 
 

魅力的なキャラクターの青島の友達

大きく分けて、青島等の友達=女の子にモテない変態オタク達(ただし、おもしろい)、と青島等のタイムスリップに表れる女子たちがいます。
 
青島の友達との会話は、ほぼギャグがメインなんですが、表現、コマ割りなど、テンポがとても心地いい。特に、DX団の会合シーンが毎回楽しみでなりません。
 
 
女子の方を例にあげると、下妻シルヴィアという、日本人と、オランダ人のハーフの子が出てきます。この子がまた我妻さんとはタイプの異なる美人。
 
魅力的なキャラクターに溢れているのも、このマンガの見所ですよね。
 
 

タイムスリップで未来が変化!?

現在の行動で未来が変わるという設定のマンガはよくあると思いますが、まさにそれ。
 
個人的には、北沢バンビさんの「オンナミチ」が、一番似てるなぁと思いました。こちらも、タイムスリップ物ととして、なかなかの面白さ。 
 
オンナミチ 1 (ビッグ コミックス)

オンナミチ 1 (ビッグ コミックス)

 

  

話が逸れましたが、現在の行動で、我妻さん以外の女性と結婚する未来もあれば、全く変わらない未来もある。
 
 
基本的に、アホな行動の多い青島ですが、「友達が拘置所に行く」という、悪い未来に行かないように、現在で動いて未来を変えようと、健気に動く主人公というシーンには、人柄の良さが現れていて、好印象です。
 
特に、2巻の終わりから始まる、山ちゃんの話はちょっと泣けちゃいます。
 

まとめ

タイムスリップものとしては、よくある設定でありながらも、ギャグのテンポの良さを取り込むことで、飽きずに読むことができる「我妻さんは俺のヨメ」。
 
面白くて、クスクスわらっちゃうので、電車の中で読むと、気持ち悪いやつと思われますよ、注意してくださいね。
 
それでは、快適なマンガライフをっ!!
<スポンサーリンク>
 

巻別まとめ

2巻 

我妻さんは俺のヨメ(2)

我妻さんは俺のヨメ(2)

 

 男の子が萌えるポーズ、ベスト3に入っているであろう体育座りをする我妻さんを表紙にした、2巻。この巻のオススメは、間違いなく、海編。

 
この作者はちょくちょく、他のマンガ、アニメのパロディを盛り込んでくるんですが、8話の海に行く話「First Kiss Opportunities」のカイジのパロディのクオリティが高すぎて、不覚にも電車の中で笑っちゃいました。
 

3巻 

我妻さんは俺のヨメ(3)

我妻さんは俺のヨメ(3)

 

ホームレスの山ちゃんの話が切ない3巻。後半の我妻さんが出場する水泳大会の話もちょっと重めなので、ギャグの要素は1,2巻に比べて少ないかも。

 
でも、この巻で登場する「ラブユー、ラブユー、亜衣ラブユー」は、素晴らしい名言だと思う。
<スポンサーリンク>